スケジュール同期[AppleWatch][アレクサ][googleカレンダー]する方法

Apple Watchスケジュール Applewatch
Apple Watchスケジュール

Apple WatchやAmazonechoが生活の中で欠かせない存在になった一つの理由
それは
家族の予定(カレンダー)の共有をしたことが一つだと思う
この機能は普段使う文字盤にも使っている
詳細はこちら
インフォグラフ Appleロゴ

うちの家族は
一つのGoogleカレンダーを共有して
家族の予定を把握できるようにしている
(子供3人いると予定把握できなくなってしまうのよね)

このカレンダーはそれぞれのiPhoneで確認できることはもちろん
AppleWatch
ipad
Amazon echo
Amazon echoshow5(声で予定を登録可)
これら上で同じアカウントで共有させることで
iPhoneで登録するだけじゃなくて
アレクサに話しかけて登録できるし
(ちょっと言葉が変に登録されることもあるけどw)
アレクサに「今日の予定は?」と聞くだけ教えてくれる
外出先ではApple Watch上で確認できちゃう

この機能、うちではめちゃ重宝してるので
これらの設定方法を備忘の思いも込めて記録する

ちょっと長くなりますが、

GoogleカレンダーとAppleカレンダーを同期する
Googleカレンダーとアレクサカレンダーを同期する
の順番に書いて行きます

「GoogleカレンダーとAppleカレンダーを同期する」
Appleカレンダーとアレクサのカレンダーを
直接リンクさせる方法もあるんだけど
Appleの連絡帳アプリに入ってる自分だけの友人の誕生日とかあるし
その予定が共有されるのも微妙だし
共有の範囲を指定してできるんだろうけど
設定云々を妻と私のを設定して確認しあってという作業も面倒なので
もう完全に割りきって予定だけを入れるGoogleアカウントを作って
家族と共有することにしています

それでは設定画面

設定アプリ

設定アプリ

カレンダー設定

カレンダー設定

アカウント設定

アカウント設定

アカウント追加

アカウント追加

Google選択

Google選択

Googleアカウントログイン

Googleアカウントログイン

超簡単にできました。

続きまして
「Googleカレンダーとアレクサの同期」

Amazon Alexa

Amazon Alexa

アレクサ 設定

アレクサ 設定

アレクサ カレンダー

アレクサ カレンダー

アレクサ アカウント

アレクサ アカウント

アレクサ Google

アレクサ Google

アレクサ 次へ

アレクサ 次へ

アレクサ Googleログイン

アレクサ Googleログイン

最後に動作確認します

Googleカレンダー

Googleカレンダー

ひとまず今回は「ブログを書く」と入力しまして

Googleカレンダー入力

Googleカレンダー入力

Googleカレンダー画面

Googleカレンダー画面

反映されてますね
そして
アレクサに「今日の予定は?」聞くと…

AmazonEchoshow5

AmazonEchoshow5
カレンダー共有

良いですね
後は勝手にApple Watchに反映されます

Apple Watchスケジュール

Apple Watchスケジュール

よくできました笑

次は、Apple Watch上でニュースを表示させる方法を書こうかな
(書きました!→こちら

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました